犬の病気対策マニュアル

*

犬から人間にうつる可能性のある寄生虫。犬の便に注意です

      2016/10/02

犬

あなたの飼っている犬の寄生虫があなたに寄生するかもしれません。
知っておきたい犬から人間にうつる可能性がある寄生虫を紹介します。

■犬から人間にうつる寄生虫

犬から人間にうつる寄生虫がいることを、みなさんはご存知でしたでしょうか。
犬から人間にうつる感染症のひとつとして、その感染源が菌ではなく、寄生虫であることも多くあります。
寄生虫なんて聞くと、なんだか気持ち悪くて嫌ですよね。
しかし、実際にはよく見られる病気なのです。
今回は、犬から人間にうつる可能性のある寄生虫について、どのような病気があるのか、症状や予防法についても紹介していきます。

① エキノコックス症

エキノコックスは、現在北海道でのみ見られる病気です。
エキノコックスに感染した犬の便から虫卵が排出され、それに感染することで発症します。
犬には無症状です。人に感染すると、虫卵は体内で幼虫となり、肝機能障害などが現れます。
治療は、手術で幼虫を取り除くことになります。
予防としては、エキノコックスに感染した犬とは接触しないことです。
野生の動物には極力触れないようにしましょう。
ペットは定期的に検査を受けて、感染が分かれば駆虫することが大切です。

② 回虫症

回虫に感染している犬の便から虫卵が排出され、それに感染することで発症します。
症状は、犬は下痢、人は発熱などが見られます。
人の場合、ひどくなると失明や脳障害が見られることもあります。
予防としては、犬の定期的な検査により、確実に駆虫することです。
ペットであっても、犬に触れた後は、きちんと手を洗うことも大切です。

③ 疥癬

ダニが皮膚に寄生することにより、激しいかゆみや赤み、発疹が起こる病気です。
疥癬の犬と接触することで感染します。
人も犬も、感染すると皮膚にかゆみや赤みが現れます。
疥癬のダニ駆虫薬で治療します。
予防としては、疥癬に感染した犬には触れないことです。
ペットが感染した場合は、すぐに病院へ行きましょう。

犬の疥癬の症状や原因や治療方法。シャンプーのおすすめは?人にうつる?

・寄生虫症を予防するには

犬

犬からうつる寄生虫症を防ぐには、犬との過度な接触を避けることが大切です。
かわいいからと言って、口と口でキスをしたりしていませんか?
犬の口や鼻には、寄生虫の虫卵がいる可能性も多くあるのです。

・寄生虫の主な感染経路

犬は、お互いのお尻を嗅いであいさつをします。
散歩中に、落ちている他の犬の便の匂いを嗅ぐこともあるでしょう。
その時に、他の犬のお尻や便から、虫卵が感染する可能性があります。
口や鼻先に虫卵が付いてしまうのです。
その口に人が直接キスをしたら、どうなるでしょうか。
そのまま人にも寄生虫が感染してしまうのです。

■さいごに

いかがでしたか?
犬からうつる寄生虫症は、気をつければ防ぐことができます。
かわいいからと言って、過度な接触はしないこと、スキンシップをした後は必ず手を洗うことなどを徹底しましょう。
犬の便を定期的に検査したり、清潔に保つことも大切です。
しっかり予防して、お互い気持ちよく生活しましょう。

参考記事になります。合わせて御覧ください。
犬の感染症は人間にうつる場合があります。人獣共通感染症を解説





ペットが動物病院で医療にかかると、とても高額な値段がかかります。

10万円以上から多い時には100万円以上かかる場合もあります。

ペット保険では医療費を50%から100%負担されるものもあります。

でも多くのペット保険から選ぶのは大変ですよね。

そういう場合にはペット保険の一括資料請求がが便利です。

今なら無料でペット保険を比較でき、図書カードを最大1500円分もらえることもできます。


詳しくはこちらからどうぞ。

保険スクエアbang!【ペット保険資料一括請求】

ペット保険

 - 犬の感染症 , , , ,