犬の病気対策マニュアル

*

犬の便秘解消法や対策はどうしてる?口コミ情報です

      2016/10/02

便秘

■犬の便秘

愛犬が便秘になってしまって全くうんちが出ない!
何か便秘の対策はないのかな?
他の人はどの様な対策をしているのだろう?
その様な事を思ったことはありませんか?
今回は三人の方に便秘になった場合の対処法などについて聞いてみました。
あなたの愛犬の便秘解消に役立ててください。

●ダックスフンド12歳

ダックスフンド

・犬のうんちの出るペースについて

我が家の犬は12歳のダックスフントです。
室内犬ですがウンチは庭や散歩に行ったときにしています。
1年近く前からウンチをするときに、とても苦しそうな声を出すようになりました。
ウンチのポーズをしてもなかなか出なくなり、病院で診てもらったところ腸が肛門近くで湾曲していることがわかり手術をしました。
今では時々ウンチが柔らかくなる薬を飲ませていますが、毎日出ています。
一度には出ないようで何度かトライしているようです。

・犬の便秘の対策

便秘がひどくウンチをするときに苦しそうな声を出すようになりました。
「肛門近くの左側の腸が湾曲している、会陰ヘルニア」と診断されこのまま様子を見るか手術をするかで悩みました。
かかりつけの獣医も「高齢でもあるし、麻酔のリスクもあるので判断が難しい」と言われました。
ウンチをするときの苦しそうな声を聞いたことがありますか?
まるで虐待でもしているような声を出すんですよ。
「このまま様子を見ていてもよくなることはない、麻酔のリスクを考えると限界かもしれない」と家族で話し合い手術をすることとしました。
獣医から、湾曲している腸を縫い合わせ、肛門までまっすぐつなげるようにする方法だと事前の説明がありました。
術後以下のように説明がありました。
「開腹すると、思っていた以上に筋肉が劣化しているので縫い目から避ける可能性がある。また、右側が同じようになることもある。今回、麻酔時も不安定だったので、同じ状況になっても手術は不可。」と言われました。
手術の結果、ウンチの時に踏ん張ってはいますが、以前のように苦しそうな声を出すことはなくなりました。
現在は消化がいいドッグフードをクリニックで購入しています。
また、便が柔らかくなる薬を飲ませています。
庭でウンチをしたときには必ず大きさや柔らかさを確認するようにしています。
薬を飲ませると確かにウンチは柔らかくなります。
しかし踏ん張る筋力も必要だと思っていますので、薬はおしりを触ってみてウンチが溜まった様子が見られたら飲ますようにしています。
排便は毎日のことです。
思い切って手術をしてよかったと思っています。

●柴犬10歳

柴犬

・犬のうんちの出るペースについて

現在、我が家では柴犬を1匹飼っています。
もう老犬で、2年ほど前に保健所から引き取ったのですが、現在では、約10歳ほどになっています。
そのため、お腹を壊したりする回数も多く、下痢や便秘になることもしばしばあります。
例えば、1週間に1回ぐらいは、下痢をしたりすることもあれば、3日間もうんちが出無いこともあります。
下痢の場合には、1回ではおさまらず、3回ほど液体の下痢が続き、もう出ていないのにも関わらず、うんちをしようとします。
逆に便秘の場合には、散歩に連れて行っても、全く排便の気配が無く、それが3日ほど続きます。

・犬の便秘対策

お腹の調子を整えるため、愛犬には、身体に良いものを食べさせるようにしています。
例えば、人間用のプレーンの無糖のヨーグルトを冷蔵庫に常備して、それを毎食後に食べさせたりもしています。
それに、お腹に良いプロキュアというサプリメントも、毎日、食事後に飲ませるように気をつけています。
また、お水はしっかりと飲むように、いつも水入れをチェックし、もしも愛犬が下痢になった時には、栄養補給のために、ポカリスェットを飲ませて、しばらくはご飯の量も減らして様子をみています。
普段のご飯でも、ちゃんと食物繊維も取って欲しいため、子どもの離乳食用の野菜の茹でたものを、愛犬のご飯の際にも、解凍して入れるようにしています。
最近では、離乳食にオートミールを常備するようになったので、これを愛犬のご飯の時に一緒に与えたところ、お腹の調子も良くなったのか、下痢などもしなくなりました。
それに、以前は仕事などで、散歩に行く時間などバラバラだったのですが、この散歩の時間も一定にして、その時間に出来るだけ連れて行くようにしたところ、きちんと排便の週間がつき、決まった時間にうんちをするようにもなりました。
愛犬自身も、うんちが出無いことで、イライラして、落ち着かないこともあったのですが、近頃では、のんびりと日中はエアコンの効いた部屋で昼寝をしています。
もうおばあちゃんなので、出来るだけお腹以外でも、常に健康でいて欲しいですし、幸せな余生を過ごして欲しいと思います。

●トイプードル4歳

トイプードル

・犬のうんちの出るペース

一日に2~3回、硬めのうんちをしてます。
以前に3日おきにしかうんちが出ないことがありましたが、対策をして改善しました。

・犬の便秘対策

4歳になるトイプードルを飼っておりますが、基本的には、一日に2~3回程度、硬めのうんちをするのですが、稀に便秘になることがあります。
便秘がひどい場合は、動物病院のお世話になったこともあり、日ごろから便の回数や中身には気を付けています。
便秘の様子が見られた場合にとっている具体的な対策については、水分の摂取を増やすことと繊維の多い食品を与えることを行っています。
まず、水分の摂取を増やすことについては、普段は朝・晩の食事の際にドッグフードと一緒に水を出していることに加え、ケージにいつでも飲める状態で水飲みを設置しているのみですが、少し多めに水分を取らせた場合は、食事以外の時間に器に入れて飲ませるようにしています。
それでも飲まない場合は、少量のスポーツ飲料(ポカリスエットやアクエリアス)を水に混ぜることで、喜んで飲むため、水分の摂取を意識的に増やしたい場合は効果があります。
次に、繊維の多い食品を与えることについては、普段はドッグフードとジャーキーなどの肉系のおやつのみを与えていますが、便秘の様子があるときは、すりおろしたりんごや茹でたキャベツをドッグフードと一緒に食べさせるようにしています。もともとリンゴもキャベツも大好きなので、よく食べるので、便秘の解消に役立っていると思います。
また、ヨーグルトなどの乳製品を与えることもまれに行っています。
また以前に長い事便秘になったことがありました。
その時は中々、便秘が解消できなかったのでプロキュアというサプリメントを使用しました。
それが効果あったのかは分かりませんが、その次の日にはうんちが出てそれからは定期的に排便が行われるようになりました。
それからというもの今でもプロキュアは飲んでいます。
いずれの方法もそれを実施する必要があるかどうかを判断するために、日ごろの便の様子をよく観察しておくことが大切であると思っています。

■さいごに

いかがでしたでしょうか?
犬の便秘で困っている人も多いですよね。
今回はその対策という事で三人の方にお聞きしました。
食物繊維を多くとったり、ヨーグルトを食べさせたり、水分を摂取させたり、サプリメントのプロキュアを飲ませたりと色々と工夫をされていました。
犬によって何が効果があるかは分かりませんが、できるだけ多くのことを試して愛犬に一番いい方法を見つけることが大切です。
また便秘は病気の可能性もあります。
今回は、腸が湾曲していてそれが原因で便秘になっているという声もありました。
便秘が続く場合は一度動物病院で見てもらうといいかもしれません。
この記事が役に立てば幸いです。
前述していますが、こちらがプロキュアの公式サイトになっています。

⇒プロキュア公式サイト。

プロキュア

便秘の解消についてはこちらの記事で詳しく解説していますので是非ご覧ください。
プロキュア徹底解説。犬のうんちの臭いやうんちを食べるや便秘に効果があります





当サイト経由で犬用サプリメントが無料でもらえるキャンペーンを期限限定で開催中

「おなかの調子がおかしい…」

「最近、毛艶が悪い…」

「便臭・体臭・口臭が気になる…」

「運動をしようとしなくなった…」

「食欲がない…」

上記の様な原因は腸内環境が原因の場合があります。
腸内環境を整えるにはサプリメントが有効です。
今なら期間限定で無料でもらえるサプリメントがあります。
是非、チェックしてみてください。

無料キャンペーン中のサプリメントについて詳しく見てみる

バナー原稿imp

 - 便秘になる, 犬の便秘対策 , , ,