犬の病気対策マニュアル

*

飼いやすい犬種(種類)ランキング!30人の飼い主に聞きました

      2016/10/02

散歩

■飼いやすい犬種

犬を飼おうと思うんだけど、どの犬種が飼いやすいかな?
犬性格や特徴を知りたい!
そんなこと思ったことはありませんか?
今回は、実際に犬を飼っている方30名に「あなたが飼っている犬で飼いやすいと思うことを教えてください」というアンケートを取りました。
犬は飼ってみなければ分かりません。
今回は実際に飼われている方のご意見をご紹介します。

●飼いやすい犬種ランキング

1位 トイプードル

トイプードル

・犬の毛のアレルギーのある人、犬も抜け毛が嫌な人にお勧めです。
家族は3人が犬の毛のアレルギーで抜け毛で咳やくしゃみが出て酷くなると喘息をひき起こします。
主人の実家は大型の犬が好きでシェパード、秋田犬等を飼っていました。
主人は抜け毛の季節になると喘息を起こしていたそうです。
結婚して生まれた子供もアレルギー体質で犬の毛のアレルギーがあります。
それでも犬が飼いたいと子供達が騒ぎ1年悩みプードルにしました。
犬の毛のアレルギーは個人差もあると思いますが不思議な事にプードルの毛では起きませんでした。
プードルの毛を掴んで抜こうとしても抜けませんが実家のグランバースパニエルの毛を掴むとボソッと抜けます。
プードルは本当に毛が抜けません。
その変わり定期的にトリミングしてあげないとモコモコで毛玉だらけになってしまいます。
エアコンをかけても抜け毛が舞い上がる事もないです。
アレルギーがある方でも個人差はあると思いますが飼える犬種だと思います。

 

・トイプードルはとても賢い小型犬です。
人気もあってトイプードルを飼っている方も多いです。
1度は見かけたことがあるんではないでしょうか。
ペット用品もトイプードル専用の商品など充実しているように感じます。
珍しい犬種を飼うとそういった面で案外困ってしまうものです。
買い物に困らないというのは大事なポイントに感じています。
ケアが大変なんではないか、とよくきかれますがそんなことはありません。
確かにブラッシングやトリミングの手間はかかるかと思います。
ところが、忙しい方でも犬を飼いたいと考えるのであればトイプードルはお勧めです。
ブラッシングの手間、と考えないで愛犬とのコミュニケーションと捉えていただきたいです。
ブラッシングをしながら話しかけてやるだけで愛犬と毎日触れ合えることになるのです。
トリミングも同じです。
かわいくカットされた愛犬をお迎えすると今でも癒やされます。
お金がかかると言われるとそうですが、トリミングに連れて行かなくてもいい犬種は毛の生え変わりの時期は大変です。
そういったことを考慮して自分の生活スタイルに適した犬をお迎えするのは大事なポイントになります。
私の場合は定期的にトリミングに連れて行くことが可能だったのでトイプードルの愛犬とも仲良く生活出来ています。
しつけも難しくはありませんでした。
トイプードルは好奇心が旺盛でヤンチャな子が多いように感じます。
イタズラが大好きな愛犬は見ていて飽きませんが、危ないイタズラは叱らないといけません。
しっかり叱ってしっかり褒めることさえできれば人に危害を加えるようなことはありません。

 

・トイプードルを飼ってみていいなと思ったのは、抜け毛がほとんどないということです。
今まで柴犬やパピヨン、パグ、雑種と色々飼ってきましたが、毛の生え変わりの時期はもちろん、普段から結構毛が抜けるので、ちょっと掃除をサボると部屋や廊下、階段の隅が犬の毛だらけになってました。
特にパピヨンのような長毛種は酷くて服やタオルが毛だらけになっていました。
トイプードルの場合基本的に季節の毛の生え変わりがないです。
それ以外の時期でもほとんど毛が抜けることもなく、たまに抜けていてもクルんとした毛のかたまりが一つコロんと落ちている程度です。
パピヨンとは間逆のクルクルの短毛種ですし、今まで飼った犬種中で一番掃除の負担がない犬種です。

 

・トイプードルは遊ぶことが大好きです。
ボールを追いかけたり、おもちゃをくわえながら走り回ったり、動きが早くとても活発です。
小型犬なので屋外でなくてもお部屋の中で楽しく遊べます。
明るい性格なのでいつでも飼い主に遊んで!遊んで!とアピールしてきます。
そんな要望に応えて一緒にたくさん遊んであげられる人にお勧めします。
また、トイプードルは全犬種の中でボーダーコリーに次いで2番目に頭のいい犬として知られています。
実際に飼ってみるとその頭の良さがよくわかります。
特にその学習能力の高さには驚かされます。
例えば飼い主が鍵を手に取ったら今からお留守番だなど、すぐに覚えます。
トイレ等のしつけもいちど完璧に覚えた事は忘れません。
しっかりと躾をすればとても飼いやすい犬です。

 

・毛が抜けにくく、においが少ない犬種なので抜け毛の掃除や体のお手入れにほとんど手間がかかりません。
体が小さいので、飼育スペースに場所をとらないし、お散歩も楽チンです。
我が家では成犬のトイプを2匹飼っていますが、上のコの体重は2.5kg、下のコは1.9kgくらいなので、ヒョイとだっこできるし、2匹一緒に散歩に連れて行くこともできます。
賢い犬種なので、きちんとしつけをすれば無駄吠えすることもないし、多頭飼いにもおすすめです。

かかりやすい病気について解説しています。
トイプードルのかかりやすい病気8選。症状や予防法を解説

 

2位 シーズー

シーズー

・シーズーはとても人なつこくて,すぐに甘えてくるのでお子さんのいる家庭や老人家庭にも安らぎを与えてくれるワンちゃんです。
成犬でも6-7キロくらいですので,散歩の際も引っ張られることがなく,子供,老人でも安心して散歩させられます。
また,小さい割には足腰が強いので運動・事故などによる骨折の心配があまりありません。
それに抜け毛がありませんので家の中が汚れません。
また,毛が長く伸びるのでリボンをつけたりヘアスタイルを変えてあげたりと子供同様にオシャレをさせて楽しむことができます。
寿命も他の犬と同じく15年以上生きます。

 

3位 ヨークシャーテリア

ヨークシャーテリア

・頭が良く、お手やおすわりといったポピュラーな芸から、ジャンプやタッチなどの面白い芸を覚えたりするのが得意です。
それから、あまり吠えないのでストレスにならないのもお勧めできるポイントです。
性格によっては吠えますが、頭が良いので吠えないようしつけがしやすいです。
トイレやハウスも幼い子犬の時から覚えられ、しつけ全般を覚えるのが早いです。
また、超小型犬なのでシャンプーをするときや抱っこをするときに大型犬よりずっと楽にこなすことができます。

 

4位 ミニュチアダックスフンド

ダックスフンド

・ダックスの平均寿命は15歳から17歳といわれており身体が丈夫だと思います。
実際、うちのダックスは7歳半になるのですが、病院に行くのは予防接種とフィラリアの薬をもらいにいくぐらいです。
食欲もあり腸が長いせいか快便ですし健康な犬種だと思います。
陽気で甘えん坊で、触れ合っていると気持ちが明るくなります。
毛並はロングなので散歩の後のブラッシングはしますが、トリーミングの必要もなく経費がかかりません。
体臭も少なく、シャンプーもそれほど多くはしなくてよいです。
ただし、胴が長いのでヘルニアという腰の病気だけには気をつける必要があります。
階段の昇降はさせない方が無難です。
それとうちの犬だけかも知れませんが、無駄吠えが多少気になります。

 

・子犬の頃から、いろんな人や犬に会せたり、いろんな場所に連れて行ったりしていたので、とにかく人間大好き犬大好きに育ってくれました。
若い頃は、活発でも、成犬になれば、落ち着くのが早く、おもちゃでも、遊ばなくなってしまいました。
いつも、家にいるときは、寝てばっかりです。
メスなので、マーキングもしないし、トイレの回数も少なく、散歩でも家の中でも、トイレはできますので、雨の日は、散歩に行かなくても大丈夫です。
ただ、ひとりぼっちにされるのは、嫌いです。
お留守番させると、トイレシートをぐちゃぐちゃにしたり、とにかく、部屋を散らかします。
なので、飼い主の動きを、ものすごく、見てるし、くっついてきます。
飼い主がそばにいて、落ち着いて寝てる時間が、一番好きなのかもしれません。
寂しがり屋なので、多頭飼いにむいています。
我が家も2匹いますが、いつも、2匹はくっついて、寝ています。

 

・ダックスフントは、毛が短いので抜け毛が気になりませんし、カットもそれほど頻繁に行わなくて良いのでお手入れが楽です。
また、人懐っこく、甘えてきます。頭も悪くないので、飼い主の言葉にきちんと反応します。
「今日はお留守番だよ」と言うと、自分からおとなしくゲージに入っていきます。
運動が好きで、散歩やひとりボール遊び、たまに土掘りをして遊びます。
成犬でも4キロくらいですから、抱き上げたり散歩したりするのは楽です。

 

・ダックスフンドは小型犬なので大型犬に比べると飼育がしやすいです。
季節の変わり目に毛が抜けますが、大型犬に比べて毛の量が少ないので部屋の掃除も楽ですね。
散歩も大型犬に比べてそれほど遠くまで行きたがらないので短い時間で済みます。
自宅にいる時も急に近づいてきて私の前でひっくり返って体をなでてくれと甘えてきます。
この姿がすごく可愛くて癒されます。
少しわがままな所はありますが、すごく人懐っこいので犬と一緒に遊ぶのが好きな人はおすすめの犬種だと思います。

かかりやすい病気について解説しています。
ミニチュアダックスフンドがかかりやすい病気5選。椎間板ヘルニアの予防法など

 

5位 チワワ

チワワ

・小型犬の為食事の量、トイレの量も大型犬の半分以下。
なんといっても運動量が少なくて良いです。
我が家は2匹いますがそのうちの1匹は部屋の中を駆け回るのでそれだけで結構な運動量になってます。
あまりお散歩のしすぎは逆にヒザに負担がかかるので我が家では週に2〜3回程度です。
なのでお年を召した方など散歩を躊躇している方にも飼いやすいと思います。
冬場は寒さに弱いと言われていますが、真冬には室内に居る時もシャツなど着せてあげれば震える事もなく、おまけに抜け毛予防も出来るので一石二鳥です。
犬は夏場に弱いと良く聞きますが暑さにはとても強く見受けられます。
部屋の中など自ら日向を求め日光浴してます。(真夏に)炎天下は別てすが。
犬用のキャリーバッグに入れれば公共機関の乗り物にものれます。

 

・ロングコートチワワは体は小柄ながら頭の良い犬です。
幼いうちからしつけをしっかりすればトイレもしっかり覚えますし、飼い主に忠実な性格なのでご主人さまの言うことを聞いて様々な芸も覚えてくれます。
それだけでなく、毎日の散歩も過度にしなくても毎日10分程度で満足してくれるのも小さい体ながらのメリットです。
お年寄りでも散歩に手がかからないですね。
独立心が強い性格なのでお留守番もしっかりこなせますし、留守番中にいたずらをして部屋を散らかすといったトラブルもありません。
毛もあまり抜けませんし、トリミングの必要性もあまりなくブラッシング程度でOK。
しかもえさやおやつも少しでいいのでお財布にも優しい犬種だと思います。

かかりやすい病気について解説しています。
膝蓋骨脱臼や水頭症などチワワがかかりやすい病気7選

 

6位 パピヨン

パピヨン

・パピヨンはアンダーコートがないので抜け毛の量が少なく、掃除がしやすいです。
超小型犬ですので、毛が抜けても少量で、掃除機などで簡単に掃除できますし、パグやフレンチブルドックの様に毛が短くなく、長い毛なので洋服などの繊維に刺さることがなく、抜け毛を取り除きやすいです。
また、体臭も少ないので、一週間に一度ほどシャンプーをして清潔を保ってあげれば、犬の臭いがついて部屋や洋服などが臭くなることはほとんどありません。
超小型犬なので犬用のキャリーバックなどに入れてあげて一緒にお出かけすることも気軽にでき、我が家では一緒に遊園地に連れていったり、旅行を楽しんだりしています。
賢くて社交的な性格の犬種ですので、散歩の際でも近所の人や子供たちに愛想が良く、とても可愛がられますので、パピヨンは都会の街中や住宅街では飼いやすいと思います。

 

7位 パグ

パグ

・集合住宅に住んでいる方、小型犬だと物足りないけど、中型犬だと大きすぎると感じている方におすすめです。
チワワやトイプードルでは小さいけど、柴犬になると大きいと感じる方には良い大きさだと思います。
成犬時、10kgを超えるビッグパグもいますが、犬種で言うと小型犬に分類されるため、ペットサロンでも小型犬料金で済みます。
また、無駄吠えが少なく、集合住宅でご近所に迷惑をかける可能性が低いです。
食欲がありますので「食べなくて困るわ。」と言う事がありません。
与えたものはしっかり食べてくれるので、飼い主が食べる量をコントロールし易いです。

 

8位 ミニュチア・ピンシャー

ピンシャー

・短毛の為ケアはしやすいと思われます。
また、散歩も2回/日、20分程度で満足した表情がみれます。
ハックニー歩行が特徴的です。
散歩も差ほど手もかからず、飼い主の運動にもなりますし躾も入りやすいです。
留守番も、玩具を入れて、躾もしっかりしておけば可能で、一人暮らしでも飼育可能な犬種です。
また、パワフルな子が多いので、アウトドア派のオーナー様に向いています。
性格は、いわゆるツンデレ。警戒心が強く、物音に敏感で、人懐こい性格ではないようです。

 

・通称ミニピンと呼ばれている小型犬ですが、非常に身体能力が高くてジャンプ力や飛び降りようとする高さは想像以上ですので、注意が必要です。
ミニピンは足が長くて非常に足が細いので
かなりの高さからも飛び降りようとするので、足に負担がかかりやすく着地した時にたまに膝に負担がかかりすぎて、片足で歩いたりします。
が、注意する点はその位できちんと散歩をしてあげれば、よほどの事がない限り肥満の心配はしなくて良い事と短毛ですので、手入れは簡単です。
犬ですので、抜け毛はもちろんありますがたまにブラシをかけたり、身体をペット用の濡れテッシュなどで吹いてあげれば充分です。
お風呂は全く入れない事はないのですが、1ケ月から1ケ月半に1度入れる位です。
我が家のミニピンは少し落ち着きはないのですが、飼い主には非常に従順です。
どちらかといえば甘えん坊ですので、かまってくれないとおもちゃなどを持ってきて遊べ遊べと要求します。
逆にいつもいる家族には非常に人なつこいですが、他の人には警戒心が強い習性はあります。
なにより一番は非常に健康です。まだ飼って2年ではありますが、病気らしい症状は1度もなく、動物病院へ連れていったのは予防注射の時のみです。

 

9位 カニンヘンダックスフンド

ダックスフンド

・カニンヘンダックスはミニチュアダックスよりも一回り小さいのが特徴といえます。
成犬になっても体重は3kg程にしかなりません。
小さなお子さんがいらしても、この小ささ故に襲われる心配もありません。
また大型犬だと排泄や餌やり等あらゆる面での世話に苦労しますが、この位の大きさだと飼い主への負担もかなり軽減されます。
また、非常に人懐っこく躾に余程問題が無ければ人間に対して従順です。
飼い主が帰ってくると、尻尾を振って玄関までお迎えに来てくれるなど、あざとい可愛らしさもあります。
冬の寒い日には飼い主に寄り添いカイロ代わりにもなってくれます。
間違った使用方法ではありますが、寝起きの悪い人のベッドに運び入れるとその人の顔を舐め回し目覚まし代わりにもなってくれます。
以上の点から小さいお子さん・癒しを求める特に女性にお勧め致します。

 

・しつけに関して、的確に教えたら忠実に守れる頭のいい犬種だと思います。
トイレトレーニングや、お手等確実にしっかり覚えます。
とても人は好きな犬種なので、かわいがるとどこまでもなついてきます。
待つことも忍耐強くできます。狩猟犬なので、警戒心はしっかりしてあるので、他人が家に来る事に敏感です。
なので体は小さくても番犬になると思います。
鼻が突きだしている犬種という事で、暑さ寒さには強い方だと思います。
それなりの室温にしてあげておけば夏バテのしません。
食欲はいるも旺盛な犬種です。

 

10位 ラブラドール・レトリバー

口臭

・ラブラドール犬はまず何といっても人間が大好きな犬なので、優しくとても人に懐きます。
子犬から2歳ぐらいの間はとってもハイパー犬ですから、物を壊したり、散歩に行けば引きずり回されたりする事も多々有ります。
2〜3歳頃になるとじきに落ち着き、本来持っていた頭の良さが発揮されて、人の言う事を良く聞く従順な家庭犬になります。
小さな頃のヤンチャな犬と、大人になってからの盲導犬のイメージ通りの大きくて優しい犬の両方を楽しむ事が出来ます。
大型犬ではありますが家の中で買う人が多い事からもわかるとおり攻撃性が少なく、お客さんが来ても大歓迎するなど、家の中がとても明るくなる犬です。

 

・今飼っているラブラドール・レトリバーという犬種は、賢く、人懐っこいので飼いやすいです。
飼い主が愛情を持ち、ご飯やトイレを教えればしっかりと学び、失敗しない賢さがあります。
お手やおすわり、リードなしでも逃げないという特徴があります。
性格が穏やかで人と一緒にいることを喜ぶので、普段寂しさや、疲れを感じている方、癒しがほしい方にはその気持ちを十分に汲んで応えようとする愛らしい面があります。
私の姿、家族の姿が見えれば一生懸命走り寄ってくれます。

 

その他

秋田犬

・私の飼っている犬は秋田犬のメスです。オスの場合…他の秋田犬の場合は性格が異なるかと思いますが、秋田犬は賢く忠誠心の強い犬種だとよく耳にします。
私の飼っている愛犬にも当てはまりトイレのしつけはすぐにマスターしました。
秋田犬は自分の縄張りと決まった場合にはトイレをしないと聞きました。
あと、とても人懐っこくてずっとくっついてきますので可愛くて仕方ありません
無駄に吠えたりしませんし、初めて犬を飼うって方にもおすすめな犬種だと思います。
現に私は初めて犬を飼ったのが今の愛犬の秋田犬です。

アメリカン・コッカー・スパニエル

・癒されたい人・小型犬では物足りない人・穏やかな犬を望む人・遊んであげられる人・甘え上手な犬を望む人・ちょっとまぬけなところも一緒に笑っちゃえるような人におすすめです。
とても穏やかです。
ただ、知らない人や、玄関から先に入れてもらえないような人には番犬になり吠えます。
かじることはありません。
甘え上手で人が大好きです。
子供も好きで、一緒に遊びます。
おすわり、待て、握手なども覚えることができ、きちんとできます。ボールも投げると持ってきます。
遊びたいときは自分からボールを持ってきます。
予防接種に連れて行っても怒ってかじりついたりすることもありません。
フレンドリーなので動物病院の先生や看護婦さん、トリマーさんなどにも可愛がられます。
希望するカットにもよりますが、カットだけであれば年に1~2回で済むと思います。
我が家はサマーカットだけなのでそれで済んでいます。
暑いときはたらいに水を張ってあげると自分で好きな時に入ります。
散歩のときは他の犬に自ら寄って行って吠えたりかじったりはしません。
むしろ無関心な感じです。
普段外で飼っていますが、大雨や台風などの時は玄関に入れています。
トイレに行きたくなるとワオーッっと遠吠えのように鳴いて知らせてくれます。
とにかく家族が大好きで、家の外からもいつも中を覗いて探しています。
嬉しいとぴょんぴょん跳ねるようにして寄ってきます。すごく可愛げのある犬種です。

イングリッシュコッカースパニエル

・とても愛情深い犬種なので人が大好きです。
たっぷり愛情を注いであげればそれにこたえてくれます。
猟犬なのでとても頭が良いので甘やかすだけでは調子に乗ってしまいますが
コマンドなど教えると特に若いうちはスポンジが水を吸うようにぐんぐん覚えて行ってくれます。
ちょっとした遊びやゲームなども楽しんでやってくれるので嬉しくなります。
長毛種なのでカットやトリミングなどのお手入れが欠かせませんが、そういったことも楽しみのひとつです。
夏はサマーカットにしたり、冬は思いっきりコートを伸ばして、柔らかい毛の手触りを心ゆくまで楽しめます。

ウィペット

・犬にべったりしない人におすすめです。
ドッグランでは、とても早く美しいフォームで走るウィペットですが、
家にいる時は、とっても大人しい猫のようです。
いつもカウチでグッスリ寝ています。
たとえ来客のチャイムが鳴ったとしても反応して吠えることもせず、
他の犬が吠えても無駄吠えはしないマイペースな犬種です。
トイレの覚えも良く、外でもトイレシーツでもします。
なにしろ、犬らしくない犬です。
夏は、すぐ乾き海に連れて行ってもお手入れは楽です。
冬は、見た目が寒そうですが、本犬は暖かいので一緒に寝ると湯たんぽ代わり。
お洋服もスタイリッシュでオシャレです。

甲斐犬

・日本犬が好きでアウトドアを一緒に楽しみたい方や、屋外飼育メインの方に特におすすめです。
甲斐犬は元々、狩猟犬だったため、自分で考えて行動する独立心と飼い主のみに対する忠誠心を持った犬種と言われています。
多少、日本犬特有の気性の荒い面がありますが、信頼関係を築くことが出来れば人間の良きパートナーになってくれると思います。
寒さにとても強く、人間の手であまり改良されていない野性的な犬種なので、室内で飼うこともできますが室外飼育の方が向いています。
運動量が多く、飼い主と共に行動することが好きなので、山登りや釣り、キャンプなどアウトドアライフを一緒に楽しむには最適な犬種です。
とても賢く物覚えが早いのでリーダーシップさえ取れていれば、しつけで苦労することも少ないと思います。
家族全員に忠実ですが、一番愛情を注いでくれていると犬が感じた人間一人だけに特別懐くのも、この犬種の魅力だと思います。

柴犬

・柴犬は、飼い主に忠実で頭の良い犬種です。
昔から番犬として飼われていたので、「よく吠える犬」と思われがちですが、実は無駄吠えをしない性質があります。
しつけ次第では、野良猫や害獣(イノシシなど)が自分のテリトリーに入っても、飼い主に教えてる程度の小さな音量でしか吠えない子もいます。
また、物事の覚えが良いので、しつけもしやすいのが特徴です。
また、古来より日本に生息しているので、日本の気候風土に合っており、梅雨時の高温多湿や夏の猛暑日でも、バテることが少なく、冬は分厚い毛におおわれるので寒さに強い特徴を持ちます。
病気知らずの子が多く、予防接種などを定期的に行っていれば健康に過ごす子が多いですが、被毛や後ろ脚の関節には注意したほうが良いです。
被毛のトラブルは、毎日のブラッシングと定期的なシャンプーで防ぐことができます。
柴犬の名前の由来は諸説ありますが、1つには「柴」という言葉には古来の言葉で「小さくてかわいいもの」を指す言葉だったそうです。
その名の通り、日本犬の中でも一番小さい犬が柴犬です。オスは活発でやんちゃな子が多く、また自分のテリトリーである家を守ろうとする能力が強いので、外で番犬にするのにはぴったりです。
ただ、その分散歩の量を多め(30分以上、できたら1時間)にとったり、時間のある時に十分遊んであげる必要があります。
一方メスは、大人しく家族思いの子が多いので、家族が病気や怪我をしたらよりそう子や家族が出張などで家をちょっと空けただけでも心配して落ち着かない子が多いようです。
子供や高齢者がいらっしゃる家庭でも、ひどくやんちゃをしないので、扱いやすいと思います。
散歩の量も30分程度の短い散歩でも満足する子が多いですが、避妊手術をすると太りやすくなるので、食事の管理を徹底したほうが良いです。

かかりやすい病気について解説しています。
病気に強い柴犬がかかりやすい病気3選。皮膚炎には注意です

ポメラニアン

・とても知的で利口な犬なので、躾をすると直ぐに覚えてくれます。
無駄吠えも全くありません。
名前を呼ぶと直ぐに反応をして、両手を大きく広げると必ずトコトコ歩いて胸の中に入ってきます。
飼い主と一緒にいる事を喜んでくれて、なでたり抱っこをしたりしても嫌がらないので、癒されます。
小型犬なので軽く抱っこをしても疲れません。
毛が長いのでブラッシングをしますが嫌がらず、特に仰向けにして胸の辺りを優しくブラッシングすると、気持ちが良いらしくて喜んでくれます。
友好的でお散歩の時に他の犬が吠えてきても、相手にしません。
丈夫で9年飼っていますが、病気やケガをした事が無く、病院へ行くのも予防接種の時だけです。
とにかくおとなしくて、人懐っこく利口な犬で飼いやすいです。

その他 雑種

ゴールデンレトリーバーとシェルティのミックス

・いわゆる雑種の部類だと思うのですが、個体差はあると思いますが健康であまり病気をしません。
サイズが大き目なので、番犬としても十分役に立ってくれています。特別頭がいいとか悪いとかというのは感じていませんが、
しっかり躾ればこちらの言う言葉も理解できるし、存在感がかなりあるので精神的に安心感があります。
ゴールデンレトリーバーとシェルティの血が入っているので、毛足が長く手入れも大変ですが、そのお手入れの時間が
コミュニケーションの時間となり、小さい頃からブラッシングが痛くないと理解していればおとなしくしててくれますし、返事はしてくれませんが「会話」をすることにより人間側に癒しを与えてくれます。
困った時、悲しい時、自分が病気で弱気になってる時など、抱きしめてるだけで癒されてる感じがします。
アニマルセラピーの重要さを痛感します。
大き目の犬なので、運動はかかせません。
一緒に走れば人間の健康にも良いですし、大人になって元気に走るなんて
そうそう機会がありませんから、なによりも楽しいです。
うちの犬はドライブも大好きです。
後部座席の窓から顔を出して楽しそうに風を受けてる顔を見るのは
本当に癒されます。運転席から顔が見えるほど乗り出してる時は危ないですが、すれ違う車が笑顔でこちらを見てくれるとやっぱり楽しいですし、ワクワクします。
犬のいる生活は、小さい子供がいるのと同じように気も遣いますが、なによりも本当に楽しいです。
癒しの源です。
飼いやすいというよりも、一緒にいる意義みたいな内容になってしまいましたが、ほとんど苦労もなく
今に至っているので、飼いやすい子だったと思います。

秋田県雑種

・秋田犬の雑種を飼っていますが、とても温厚な性格で賢いです。
日本犬の雑種が飼いやすい理由としてはやはり洋犬などに比べると病気になりにくいことです。
今まで動物病院に行ったことは2回くらいで、避妊手術と予防接種のためくらいです。
私が飼っている犬は大型犬のため無駄吠えもしないし、人なつっこく人噛んだりすることもありません。
よって室内で飼うことも可能だと思います。
また、毎日散歩に行く必要はありますが自分の運動にもなって健康的に過ごすこともできるのでおすすめです。

■さいごに

いかがでしたでしょうか?
今回は、飼いやすい犬種ランキングということで実際に犬を飼われている飼い主さんのご意見をお聞きしました。
犬をこれから飼おうと思っている方の参考になればと思います。
それでは長文読了ありがとうございました。

関連記事になります。合わせて御覧ください。

トイプードルのかかりやすい病気8選。症状や予防法を解説

ミニチュアダックスフンドがかかりやすい病気5選。椎間板ヘルニアの予防法など

膝蓋骨脱臼や水頭症などチワワがかかりやすい病気7選

病気に強い柴犬がかかりやすい病気3選。皮膚炎には注意です

ミニチュアダックスフンドの性格の特徴を教えて!30人の飼い主に聞きました

初めて犬を飼うならこの雑誌がおすすめです。
飼い主さんに役立つ!愛犬のための生活情報誌「いぬのきもち」付録も充実!





ペットが動物病院で医療にかかると、とても高額な値段がかかります。

10万円以上から多い時には100万円以上かかる場合もあります。

ペット保険では医療費を50%から100%負担されるものもあります。

でも多くのペット保険から選ぶのは大変ですよね。

そういう場合にはペット保険の一括資料請求がが便利です。

今なら無料でペット保険を比較でき、図書カードを最大1500円分もらえることもできます。


詳しくはこちらからどうぞ。

保険スクエアbang!【ペット保険資料一括請求】

ペット保険

 - 飼いやすい犬種(種類)ランキング , , ,